ノスタルジック

開発当時のプロトタイプのコスモスポーツの写真を発見した、開発当時某ディーラーにコスモスポーツのテストが依託され、その時のドライバーが所蔵していたものです。
当時のテストを担当した2人にも直接話しが聞くことができたので少し紹介します。

岡野さん:広島のメーカーで誓約書にサインをした時は「大変な仕事を任され緊張した」。一般道にテストで出かけた時は2人のうちどちらか1人は必ずクルマに張り付きイタズラされないようしていました。走りは1速で70km/h、2速で120km/h位出ていた、よく回るエンジンだった。日課のデータ付けが大変だったが海外に出しても負けないクルマができたと誇りに思った、なつかしいね。

橋本さん:すごいクルマの印象が強いですね、回せば回すほど調子がいい。プロトタイプで200km/hは出ていたけどそれ以上は回さなかった。市販のコスモも乗ったけど、いいクルマはメーター振り切って真下で針が止まっていたよ、230km/hは出たんじゃないかな、レッドゾーンのまだ上の8000rpmからまだ回ったからこのクルマはいったいなんだ!!って思いましたよ。

Copyright© コスモスポーツオーナーズクラブ , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.